支払い方法

通信販売

通信販売用のカタログなどを販売する通信販売専門の業者以外にも、通信販売事業を手掛ける企業があります。
たとえば、実際の店舗を持つ百貨店や専門店をはじめ、放送局などのメディアの関連企業、パソコンなどのメーカー本体や販売代理店、その関連会社などです。

通信販売を行なう業者によって、代金の支払い方法は異なります。
比較的多い支払い方法としては、商品の配達時の代金引換やクレジットカードでの引き落としです。

パソコンや家電などの比較的高額な商品の場合は、クレジットカードでの引き落としもしくは前払いがほとんどです。

比較的低額な商品の場合は、商品を先に消費者のもとに届け、後から代金を支払ってもらう後払い方式もあります。
後払い方式では、商品に同封されている振込用紙を用いて、金融機関やコンビニエンスストアから販売者の口座へ振り込む方法が多いです。

また、2回以上の分割払いおよびボーナス一括払いなどを行なうこともできます。

INFO

おすすめリンク