業者

通信販売ビジネスが台頭してきてから40年以上が経つ現在、今では通信販売ビジネスの市場は、4兆円以上にのぼっています。
通信販売の業者も増えてきました。  

売上ランキングの上位を占める業者は、千趣会やジャパネットたかた、ニッセン、ベルーナ、セシール、フェリシモなどです。  

特に女性をターゲットとした通信販売では、流行のファッションを低価格で手に入れることができるので人気です。
ファッションだけでなくインテリアグッズも広告内で扱い、商品の提供だけでなく、新しいライフスタイルを提案しているのが特徴です。  

実店舗を持つ業者も、通信販売ビジネスに進出しています。
ヨドバシカメラやジョーシン、ビッグカメラなどの大手家電量販店では、実店舗では販売しにくいような在庫品などを通信販売で提供しています。
特にサイズが大きくかさばる家電は、車などを持たない消費者にとっては、通信販売で購入するほうが運搬の手間を抑えることもできるのです。  

通販